News

  • 特定助教着任 2024年6月3日
    霜降真希君が6月1日に機械理工学専攻 京都製作所次世代基礎力学人材育成講座の特定助教に着任しました。 ...
  • 学会発表 2024年5月18日
    5/29-31 第61回日本伝熱シンポジウム (神戸国際会議場) 5/29 15:10-17:10 ...
  • 論文掲載-JJAP 2024年3月7日
    博士課程のYuWei君の執筆した論文がJJAPに掲載されました...
  • マテリアル戦略総合シンポジウム2023 2024年3月7日
    2023年12月5日に一橋大学一橋講堂で開催された文科省マテリアルDXプラットフォーム構想に関わる3 ...
  • 博士論文公聴会 2024年2月9日
    2/20(火)13時より霜降真希君の博士学位論文公聴会を開催しました。...
Thumbnail of post image 182

ねじり梁を用いた振動型MEMSミラーは,ねじり梁に支持されたミラーを振動させることでレーザー光などの空間走査を実現するデ ...
Thumbnail of post image 157

We investigated the source of acceleration sensitivity in fa ...
Thumbnail of post image 135

Evaluate the temperature dependence of the electron emission ...
Thumbnail of post image 033

振動する単結晶シリコン微細構造に負荷される瞬間ごとの応力の実験的な評価を目指しています。本研究は、単結晶シリコンを主な構 ...
Thumbnail of post image 078

静電容量型MEMSデバイスは機械構造・電気回路・電気機械変換器からなるシステムでありセンサや光スイッチ等に広く利用されて ...
Thumbnail of post image 140

 ねじり梁型共振ミラーはレーザーの反射角度を変えて空間を走査するデバイスです.近年では車載用測距センサ用に用いられること ...
Thumbnail of post image 116

近年,ナノギャップ電極が高い熱電発電効率を実現するという報告があり,熱発電デバイスへの応用が期待されています.そのため, ...
Thumbnail of post image 041

単結晶シリコンのへき開破壊によるナノギャップ形成と,ギャップ間隔制御,電流計測が可能なデバイス
Thumbnail of post image 135

熱電子発電は,高温のエミッタから放出される熱電子を対向するコレクタで回収し発電を行います.エミッタとコレクタの距離をナノ ...
Thumbnail of post image 043

静電容量型加速度センサは携帯電話,自動車など幅広く利用されています.本研究の目的はこのセンサの高感度化を行うことです.こ ...
Thumbnail of post image 156

A microelectromechanical system (MEMS) is being developed fo ...
Thumbnail of post image 183

3軸加速度センサの感度をベクトル量で表す「マトリックス感度校正」が提案されています.本手法の実用化のためには複数個のセン ...