Thumbnail of post image 122
近年,高速かつ省消費電力な機械学習の実装方法として物理リザバーコンピューティング(PRC)が注目されています.本研究では,MEMS非線形振動子アレイを用いたPRCにおける学習性能の向上を目指し,複数の ...

Thumbnail of post image 028
ねじれ梁型MEMSミラーは鏡の両側にある支持梁のねじれ振動にて反射光を走査する光学素子で,内視鏡・Lidar等の空間スキャナへの応用に向け高性能化が望まれるが,鏡面たわみや梁応力により性能制限がある. ...

Thumbnail of post image 021
近年、車やドローンなどの自動運転に注目が集まり、その実現に重要なジャイロの小型化・低価格化が期待されている.そんな中小型、低価格、高性能であるMEMS圧電振動ジャイロが注目を集めている。先行研究では高 ...

Thumbnail of post image 064
物理リザバーコンピューティングは、時系列信号を低電力かつ高速で処理できる機械学習法です。本研究では、カーボンナノチューブ薄膜をトランジスタに用いた際の応答電流を計算資源とする物理リザバーデバイスの実現 ...

Thumbnail of post image 163
集積回路やパワーデバイスなどの半導体デバイスにおける発熱密度の上昇は喫緊の課題となっている。デバイス動作時の熱物性を評価するためには、非接触・非破壊で内部情報が得られることが望ましい。このように非破壊 ...

Thumbnail of post image 155
非線形物理ダイナミクスを計算資源として活用した物理リザバーコンピューティング(PRC)が注目されており, PRCを実装したデバイスに情報処理を行わせることでネットワーク負荷の軽減が期待されています. ...

Thumbnail of post image 130
近年の半導体デバイスの微細化に伴い、ナノ・マイクロスケールでの伝熱現象の重要性は増大しているが、ナノ・マイクロスケールでの熱計測の困難さもあり、未解明な点が多く残されている現状がある。そのため、ナノ・ ...

Thumbnail of post image 182
微細化が進展する半導体産業など、広範な領域において必要とされるにも関わらず、ナノ・マイクロスケールでの伝熱現象はその熱計測の困難さもあり未だ体系的な理解がなされていない。伝熱現象の解明に向け、まずは計 ...