Thumbnail of post image 200

3月に博士学位を取得した楊建東君が中心となってまとめた生体模倣チップに関する論文がCommunication Biologyに掲載されました。

Jiandong Yang, Yoshikazu Hirai, Kei Iid ...